トップページご利用案内 常設展示企画展示市民ギャラリー 市民アトリエ 友の会 アクセス
 企画展示
第14回 砺波市美術展<市展>


                        前回の展示
第14回 砺波市美術展<市展>

平成30年9月29日(土)〜10月21日(日)
       午前10時〜午後6時(最終日は午後5時まで)会期中無休

観覧無料

砺波市在住・在勤・在学者を対象とした公募展です。日本画・洋画・彫刻・工芸・書・写真の6部門。優秀作品には市展対象ほか各賞が贈られます。

主  催  砺波市、砺波市教育委員会、公益財団法人砺波市花と緑と文化の財団・砺波市美術館
       砺波市美術協会
後  援  砺波市文化協会、となみ芸術文化友の会


会場:1階企画展示室、2階常設展示室1・3
松尾敏男展


                      
松尾敏男展

10月27日(土)~12月2日(日)
※11/12(月),26(月)は施設点検日のため休館いたします。

観覧料 一般600円、65歳以上500円、高校生以下無料

院展を主な舞台として活躍し、2012年に文化勲章を受章した長崎県出身の日本画家・松尾敏男(1926-2016)の70年にわたる画業を生前自らが選んだ作品を中心に紹介します。

関連催し
●オープニングトーク(開幕式後)
日時:10月27日(土)午前11時30分より
会 場:1階企画展示室
講演者:松尾由佳氏(松尾財団理事長)、那波多目 功一氏(日本画家)

●ギャラリートーク 要観覧券
会 場:1階企画展示室
①日 時:11月3日(祝・土)午後1時より 
講 師:森園 敦氏(長崎県美術館 学芸員)
②日 時:11月10日(土)午後2時より 会場にて
講 師:髙島圭史氏(日本画家)
      
●ワークショップ 日本画に挑戦 岩絵の具を使って描いてみよう
((公財)日本美術院 地域連携教育プログラム)
 日 時:11月24日(土)午前10時~午後3時
会 場: 2階市民アトリエ
 講 師:髙島圭史氏(日本画家)
 対 象:小学4年生以上~中学生(小学生は保護者同伴可)
 定 員:16名
 参加費:300円(材料費) 

主  催 公益財団法人砺波市花と緑と文化の財団・砺波市美術館、富山新聞社・北國新聞社
共  催 北日本放送㈱

後  援 となみ衛星通信テレビ、エフエムとなみ、となみ芸術文化友の会、NHK富山放送局

協  賛 県民芸術文化祭2018

協  力 一般財団法人松尾財団、公益財団法人日本美術院

会場:1階企画展示室、2階常設展示室