トップページご利用案内 常設展示企画展示市民ギャラリー 市民アトリエ 子どもの造形アトリエ 友の会 アクセス
 企画展示
開館20周年記念 2017となみチューリップフェア特別展

宮脇綾子 アプリケの世界

 
  《さしみを取ったあとのかれい》
  宮脇綾子展チラシ チラシを見る→

布切れを使い身近な植物や魚などをモチーフにアプリケを制作した宮脇綾子(1905-1995)の

初期から晩年にかけてのユーモアと温かみ溢れる作品を展示します。

2017年 48日(土)~64日(日)
*5月8日(月)・9日(火)は休館いたします。(一部作品入れ替えがあります。)


観覧時間/10:00~18:00
チューリップフェア期間/4/21(金)~5/5(金・祝)は8:30~17:30
観覧料/〔大人(高校生以上)〕1,000円(900円)〔小人(小・中学生)〕300円(200円)
小学生未満は無料
( )内は前売料金、20名以上の団体料金です。
*本展覧会の観覧券はチューリップフェア期間中4/21(金)~5/5(金・祝)はフェアの入場券としてもお使いいただけます。
*5/5(金・祝)こどもの日は小人無料です。
*障がい者の観覧は無料(介助者1名を含む、入館の際に証明できるものをご提示ください)
*本展覧会の観覧券で常設展もご覧になれます。
 ※5/28(日)市民美術館の日 砺波市民は観覧無料です

主  催 砺波市、公益財団法人砺波市花と緑と文化の財団・砺波市美術館一般社団法人砺波市観光協会
後  援 となみ衛星通信テレビ、エフエムとなみ、となみ芸術文化友の会
     豊田市美術館・名古屋市博物館・ 公益財団法人岡田文化財団パラミタミュージアム・
       一宮市三岸節子記念美術館

会  場 砺波市美術館 1階企画展示室、2階常設展示室1

関連催し   ①ギャラリートーク(要観覧券)

        講師:豊田市美術館 館長 村田眞宏氏

期日:48日(土)午前1130分~1230

        場所:1階企画展示室

②ワークショップ アプリケをつくってみよう

講師:松原奈津野(布絵作家、砺波市美術協会会員

期日:513日(土)午前10時~12時

場所:2階市民アトリエ

定員:20名(小学生以下は親同伴での参加)(要申込)

見学可 

参加費:300

内容:布切れを材料に創作アプリケを作ります。

持物:はさみ、筆記用具

③担当学芸員の作品解説(要観覧券)

期日:416日(日)、528日(日)

午後2時~ 約3040分程度

場所:1階企画展示室